私は新禁煙ファイターと申します。(ベタな名前ですいません。笑)

私は禁煙を数えきれないほど失敗してきました。

成功するのに20年もかかってしまいました。

最近調べたいことがあって禁煙関係のサイトを見ておりましたところ、私は思いました。

この方法では成功率は低いだろうと。

サイトのなかにはどこかの本を丸写したようなものや、本当にこの人この方法で成功できたのだろうか?等々数多くの失敗を重ねてきた私には物足りなかったのです。

もちろん、なるほどそういうやり方もあるのか、そういう理由があったのかと教えてもらうことのできる優良サイトもありました。

サイトを見ているうちに、自分の経験をみなさんに是非見て、実行していただきたいと思うようになりこのブログを立ち上げました。

私の20年の失敗を参考にしていただきたいと思います。もちろんその間いろいろな本を買って勉強しましたし、何十人という成功者の方法も聞き、試しました。そのことを包み隠さずこのサイトで紹介していきたと思います。

そして、是非、禁煙に成功していただきたいと思います。

尚、当サイトに関係することで、いかなる損害損失の責任を負うことはできませんのでご了承ください。

禁煙方法 ステップ1 


 なぜ禁煙はむずかしいのでしょう?

ある関係本によると『禁煙は簡単です。』と何度もかいてありました。そのように信じさせるためにしつこくかいたのでしょう。

現実をみてみると、ちまたに禁煙本が数多く出回り、サイトも数百サイトあります。そして世の中禁煙席だらけ。

それでも尚、禁煙出来ない人が何十万、何百万人いると言う現実。
まず次のことを頭にいれてください。禁煙を成功させるには、病気と戦うということを覚悟することからはじまる。病名はたばこ依存症です。

こういうと『病気?そんなことはどうでもいいよ、方法論が大事だよ』こんな声が聞こえてきそうです。

でも、聞いてください。ここが禁煙するための大きなポイントなんです。

喫煙しているほとんどのかたは、病気です・・・。

ここの理解と決意がないから何度失敗するんです。それさえできればそんなにむずかしくありません。

それでも『禁煙に成功した俺の知人はそんなことしてないぞ。』こうおっしゃる方がいると思います。

確率の問題です。私の知人にも、何もせず我慢しただけで成功した人がいますが、全体の何割の人がそれで禁煙できるでしょうか?

それと、個人個人のタバコ依存度の違いも考えなければいけません。極端な例ですがタバコを吸い始めて一日目なら我慢するだけで禁煙できますよね。

まず自分が病気だとすると、精神力で治そうとするでしょうか?普通の人なら、薬をのんだり、お医者さんにいくのではないでしょうか?

あるサイトでは『その一本を吸わないように我慢しましょう。』と書いてありました。思わず笑ってしまいました。それが出来ないから喫煙者のかたは苦労しているんですよね。

病気を治すのに精神力の弱い、強いはまったく関係ありません。また、過去失敗した人で『わたしは、意志が弱くダメだった。』と思っているのなら、それは違いますとはっきりいえます。

ステップ1のポイント

@喫煙者はタバコ依存症という病気であるという自覚をもつこと。

Aまたその病気と戦うという決意をすること。

B禁煙の成功は精神力の強弱と関係ないと知ること。



記事一覧禁煙方法

ステップ1禁煙はなぜむずかしいの?


ステップ2 禁煙するなら絶対してはならない事その1

ステップ2 禁煙するなら絶対してはならない事その2

ステップ3喫煙分析その1

ステップ3喫煙分析その2

ステップ4禁煙する時期を決める

ステップ5禁煙スタートその前に

禁煙のメリット 

禁煙のデメリット
ブックマーク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。